顧問サービスの詳細は次のようになります。

日々の相談を無料で承ります。

電話、メール、skype等で気軽に相談いただいております。
これは最大のメリットです。例えば、弁理士会の無料相談等々の無料相談はありますが、
お忙しい経営者様、ご担当様が出向き相談するのはやはり大変です。
そこを、電話等で「今、このような発明を考えている」等と気軽に相談していただいております。

戦略的に出願することで費用面・時間面で効果のある出願ができます。

■ 知財戦略に基づく支援サービスを提供しております。知財戦略に従い出願をすることで、出願費用を抑えて効果的な権利取得が可能になります。
■ 知財活動の他、経営、社内教育に有効なセミナーを提供しております。

御社のご依頼の案件を優先的に処理致します。

弊社では、通常、ご依頼を頂いた順序で案件を処理していきますが、顧問契約を結んでいただいたお客様のご依頼の案件は、弊社で対応できる可能な範囲で優先的に処理しております。

知的財産に対する御社の関わり方をアピールできます。

弁理士との顧問契約は、例えば、知的財産に関して他社との契約を結ぶ際に積極的な取り組みとしてアピールできます。

出願手数料等の事務所手数料を割引致します。

■ 権利の取得に必要な以下の手数料が20%割引致しております。
■ 割引の対象となる手数料は、出願基本料金、審査請求手数料、意見書作成手数料、補正書作成手数料、登録料納付手数料となっております。
■ 割引の対象は上記費用に限らせていただいております。

顧問契約料

■ 50000円/月を頂戴しております。
■ 顧問料金に、月1回(3時間)の定例面談費用が含まれています。定例訪問の時間超過分については超過時間分の費用を請求(8000円/30分)させていただいております。
■ 定例訪問では、発明ブレスト、発明発掘会、発明相談会等でご利用していただおります。
■ 例えば、特許出願費用が50万円だとすると、顧問サービスの相談で1件の無駄な特許出願をなくすことで、顧問契約料をほぼ回収できますので、顧問契約はお得です。
■ セミナー開催費用は別途請求させていただいております。

トライアルを希望のお客様

■ 1月の顧問サービスのトライアル期間を設けておりますので、トライアル期間後、1年の本契約を結んでいただおります。トライアル費用として、50000円を請求させていただいております。
■ スタートアップ企業(会社設立から1年以内の企業)については、顧問契約料を格安にて提供しておりますので、お問い合わせ下さい。